急転直下(きゅうてんちょっか)

「急転直下」の意味

急転直下

読み:きゅうてんちょっか

意味:事態が急変して解決に向かうこと

「急転」は、様子が急に変わること。「直下」は、まっすぐに下りること。

つまり、物事がなかなか進展しなかったのが、事態・形勢が急に変化してすみやかに解決に向かうことを表します。

「急転直」と書かないように注意しましょう。

「急転直下」の使用例

(例)新たな証拠の発見で、急転直下、事件が解決した。

なにかがきっかけとなって事態が急変し、すみやかに解決に向かうようすを表すときに使います。