一触即発(いっしょくそくはつ)

「一触即発」の意味

一触即発

読み:いっしょくそくはつ

意味:危険な事態になりそうな切迫した状況にあること

「一触」は、ちょっとだけふれること。「即発」は、すぐに爆発すること。

「一触即発」で、ちょっとふれただけで爆発しそうな状況にあるという意味です。

つまり、ほんのわずかなことがきっかけとなって、危険な事態を引き起こしそうな非常に切迫した状況にあることを表しています。

間違って「一発触﹅﹅発」と書かないように注意しましょう。

「一触即発」の使い方

(例)両陣営どちらも互いに譲らず、一触即発の国際情勢が続く。

危険な事態に陥りそうな切迫した状況を表すときに用います。

すでに重大な事態が発生してしまった場合には、「一触即発」とは言えません。

また、無事に危機を乗り切った場合にも用いません。その場合には、「危機一髪」などを用います。

類義語

「一触即発」と似た意味をもつ四字熟語として、「危機一髪(ききいっぱつ)」があります。