意気消沈(いきしょうちん)

「意気消沈」の意味

意気消沈

読み:いきしょうちん

意味:うまくいかなくて元気がなくなること

「意気」は、積極的になにかをしようとする気持ち・意気込みのこと。「消沈」は、元気をなくするという意味。

つまり、何をしようとしてそれが思い通りに運ばず、もとの元気がすっかりなくなってしまう・しょげることを表します。

なお、「意気沈」と書くこともあります。

「意気消沈」の使い方

(例)試合に大差で負けてすっかり意気消沈する。

意気込んでしたことがうまくいかずに元気をなくしたようすを表すときに用います。

類義語・対義語

「意気消沈」に類似した意味の四字熟語として、「意気阻喪(いきそそう)」「垂頭喪気(すいとうそうき)」があります。

また、反対の意味の四字熟語として、「意気揚揚(いきようよう)」「意気軒昂(いきけんこう)」があります。