悪口雑言(あっこうぞうごん)

「悪口雑言」の意味

悪口雑言

読み:あっこうぞうごん

意味:さんざん悪口(わるくち)を言うこと

「雑言(ぞうごん)」は、いろいろな悪口という意味です。

それがさらに「悪口」と合わさっているので、思う存分に悪口を言うこと、あるいはそのような言葉を意味します。

「雑言」は、ゾウゲンではなくてゾウゴンと読むので、注意しましょう。

「悪口雑言」の使用例

(例)けんか相手に悪口雑言を浴びせる。

例文のほか、「悪口雑言の限りを尽くす」という表現などもあります。

類義語

「悪口雑言」と類似する意味の四字熟語として、「罵詈雑言(ばりぞうごん)」「罵詈讒謗(ばりざんぼう)」「誹謗中傷(ひぼうちゅうしょう)」といったものがあります。