虎視耽耽(虎視眈々)(こしたんたん)

「虎視眈眈(虎視眈々)」の意味

虎視耽耽(虎視眈々)

読み:こしたんたん

意味:機会をねらって形勢をうかがっているようす

「耽耽(耽々)」は、隙あらばと油断なく狙うようす。

この四字熟語は、トラが鋭い目で獲物を狙っているようすを意味しています。

そこから転じて、野心を抱いた力のある者が油断なく機会をねらって形勢をうかがうようすを表しています。

「耽耽(耽々)」を、「淡淡(淡々)」と書かないように注意しましょう。

「虎視眈眈(虎視眈々)」の使用例

(例)野心家たちが権力の座を虎視眈々とねらっている。

強い者が欲望の対象となるものを狙っているようすを表すときに用います。

なお、「耽耽(耽々)」だけでもほぼ同様の意味になります。