「監査」と「鑑査」の違い

紛らわしい語同音異義

「監査」と「鑑査」の意味の違い

【監査】監督し検査する

【鑑査】適否・優劣を審査する

「監査」と「鑑査」は、ともにカンサと読む同音異義語です。

「監査」は、業務の執行や会計などを監督し検査することを意味します。

「鑑査」は、ある物の適否・優劣・真贋(しんがん)をよく見て審査することを意味します。目利き、鑑定。

「監査」の使用例

  • 監査が入る
  • 内部監査
  • 監査役
  • 会計監査

「鑑査」の使用例

  • 応募作品を鑑査する
  • 無鑑査で出品する
  • お金の鑑査