「寄港」「寄航」「帰港」「帰航」の違い

紛らわしい語同音異義

「寄港」「寄航」「帰港」「帰航」の意味の違い

【寄港】船が港に寄る

【寄航】航空機が空港に寄る

【帰港】船が母港に帰る

【帰航】帰りの航路につく

「寄港」「寄航」「帰港」「帰航」は、すべてキコウと読む同音異義語です。

「寄港」は、船が航海の途中でどこかの港に寄ることを意味します。この意味で「寄航」を用いることもあります。

「寄航」は、航空機が目的地への航路の途中でどこかの空港に寄ることを意味します。

「帰港」は、船が出発した港に帰ることを意味します。対義語は「出港」。

「帰航」は、船または航空機が帰りの航路に就くことを意味します。対義語は「往航(おうこう)」。

「寄港」の使用例

  • 日本に寄港する
  • クルーズ船の寄港地

「寄航」の使用例

  • 羽田空港へ寄航する

「帰港」の使用例

  • 実習船が帰港する
  • 帰港式

「帰航」の使用例

  • 母国に帰航する
  • 帰航の途につく