「正座」と「静座」の違い

紛らわしい語同音異義

「正座」と「静座」の意味の違い

【正座】姿勢正しく座る

【静座】静かに座る

「正座」と「静座」は、どちらもセイザと読む同音異義語です。

「正座」は、もとは「正坐」と書き、足を崩さずに姿勢を正しくして座ること、またはその座り方を意味します。膝を揃えて足の甲を床につけるようにし、臀部(でんぶ)を踵(かかと)に載せて背筋をまっすぐに伸ばす。

「静座」は、もとは「静坐」と書き、心を落ち着かせて静かに座ることを意味します。

「正座」の使用例

  • 畳に正座する
  • 正座を崩す
  • 正座のしかた

「静座」の使用例

  • 静座法