「生体」と「生態」の違い

同音異義

「生体」と「生態」の意味の違い

【生体】生きている体

【生態】生活のありさま

「生体」と「生態」は、どちらもセイタイと読む同音異義語です。

「生体」は、生きているままの体、または生き物を意味します。対義語は「死体」。

「生態」は、生物が自然界に生きている状態・ありさまという意味です。人間生活のありのままの姿という意味で用いられることもあります。

「生体」の使用例

  • 生体反応
  • 生体解剖
  • 生体認証
  • 生体肝移植

「生態」の使用例

  • 魚の生態
  • 生態系
  • 若者の生態