「押さえる」と「抑える」の違い

異字同訓

「押さえる」と「抑える」の意味の違い

【押さえる】動かないようにする、とらえる

【抑える】おしとどめる、こらえる

「押さえる」と「抑える」は、ともにオサエルと読む異字同訓の語です。

「押さえる」は、物を押し当てて動かないようにする、とらえる・つかむ、確保するという意味をあらわします。

「抑える」は、放っておくと適切な限度を超えてしまうものをおしとどめる、感情をこらえるという意味をあらわします。抑制、抑止。

「押さえる」の使用例

  • 紙を石で押さえる
  • 耳を押さえる
  • 傷口を押さえる
  • 犯人の身柄(みがら)を押さえる
  • 証拠を押さえる
  • 財産を押さえられる
  • ポイント(要点)を押さえる
  • 予算を押さえる
  • 要所を押さえる

「抑える」の使用例

  • インフレを抑える
  • 敵の反撃を抑える
  • 被害を最小限に抑える
  • カロリーを抑える
  • 要求を低く抑える
  • 怒りを抑える
  • 涙を抑える