「戦う」と「闘う」の違い

異字同訓

「戦う」と「闘う」の意味の違い

【戦う】勝ち負けや優劣を競う

【闘う】激しく争う、困難を乗り越えようとする

「戦う」と「闘う」は、ともに「たたかう」と読む異字同訓の語です。

「戦う」は、武器や力を使って争うという意味です。戦争や試合などのように、相手と力量をくらべて優劣を競ったり、勝ち負けを争ったりするときにこの語が用いられます。

「闘う」は、激しくて苦しい争いをするという意味です。そこから、困難や障害などに負けまいと努力するという意味にも使われます。闘争。

「戦う」の使用例

  • 敵と戦う
  • 選挙で戦う
  • 意見を戦わせる
  • 戦いに明け暮れる

「闘う」の使用例

  • 労使が闘う
  • 病気(貧苦)と闘う
  • 眠気(寒さ)と闘う
  • 悪徳(誘惑)と闘う
  • 自分との闘い