紛らわしい語同音異義

「多面」と「他面」の意味の違い

【多面】多くの面

【他面】別の面(から見れば)

「多面」と「他面」は、どちらもタメンと読む同音異義語です。

「多面」は、多くの平面または方面という意味です。

紛らわしい語同音異義

「反面」と「半面」の意味の違い

【反面】反対の対照的な面

【半面】物事の片側、一方の面

「反面」と「半面」は、どちらもハンメンと読む同音異義語です。

「反面」は、反対の面という意味で、物事の表側の面と ...

紛らわしい語同音異義

「配水」「排水」「廃水」の意味の違い

【配水】水を配給する

【排水】不用な水を外に出す

【廃水】使用済みの汚水

「配水」「排水」「廃水」は、いずれもハイスイと読む同音異義語です。

「配水」 ...

紛らわしい語異字同訓

「蒔く(播く)」と「撒く」の意味の違い

【蒔く(播く)】種を植える

【撒く】物を散らす

「蒔く(播く)」と「撒く」は、いずれも「まく」と読む異字同訓の語です。

「蒔く」は、「播く」とも書き、植物の種を ...

紛らわしい語異字同訓

「聞く」「聴く」「訊く」の意味の違い

【聞く】耳で音を感じ取る、情報を受け取る、尋ねる

【聴く】身を入れて聞く

【訊く】問いただす

「聞く」「聴く」「訊く」は、いずれも「きく」と読む異字同訓の語です。 ...

紛らわしい語同音異義

「内向」と「内攻」の意味の違い

【内向】心の働きが自分に向かう

【内攻】病気が体の内部に広がる

「内向」と「内攻」は、ともにナイコウと読む同音異義語です。

「内向」は、心の働きが自分の内面に向かうこと ...

紛らわしい語同音異義

「一品」と「逸品」の意味の違い

【一品】一つの品、一番よい品物

【逸品】すぐれた品物・作品

「一品」と「逸品」は、どちらもイッピンと読む同音異義語です。

「一品」は、一つの品という意味です。一番よい品 ...

紛らわしい語同音異義

「同形」「同型」「同系」の意味の違い

【同形】形が同じ

【同型】型が同じ

【同系】同じ系統・系列

「同形」「同型」「同系」は、いずれもドウケイと読む同音異義語です。

「同形」は、形が同じで ...

紛らわしい語同音異義

「伝染」と「伝線」の意味の違い

【伝染】病気がうつる

【伝線】ほころびが線状に広がる

「伝染」と「伝線」は、ともにデンセンと読む同音異義語です。

「伝染」は、病気がうつること、すなわち、ウイルスや細菌 ...

紛らわしい語同音異義

「徴収」と「徴集」の意味の違い

【徴収】金銭を取り立てる

【徴集】人・物を集める

「徴収」と「徴集」は、どちらもチョウシュウと読む同音異義語です。

「徴収」は、金銭を取り立てることを意味します。国や地 ...