一部始終(いちぶしじゅう)

「一部始終」の意味

一部始終

読み:いちぶしじゅう

意味:はじめから終わりまでのすべて

「一部」は書物・印刷物の一まとまり、「始終」ははじめから終わりまでという意味。

「一部始終」で、書物のはじめから終わりまでのすべてという意味になります。

つまり、物事のはじめから終わりまでのすべての事情、くわしい成り行きという意味を表しています。

「一部終始﹅﹅」と書かないように注意しましょう。

「一部始終」の使い方

(例)現場に偶然居合わせた主婦が事件の一部始終を目撃していた。

物事のはじめから終わりまですべてという意味を表すときに用います。「始終」だけで同じ意味を表すこともできます。