口頭試問(こうとうしもん)

「口頭試問」の意味

口頭試問

読み:こうとうしもん

意味:口で尋ねたことに口で答える試験

「口頭」は、口からの音声によって伝えること。

「試問」は、問題を出して試すこと、試験の意味。

つまり、口で言って尋ねた質問に対して、口で言って答えるという形式の試験を意味します。

「口試問」や「高等﹅﹅試問」と書くのは間違いです。

「口頭試問」の使い方

(例)筆記試験に合格した後は口頭試問が控えている。

口頭でやり取りする試験を表すときに用います。