「お見受けする」の意味と使い方

敬語謙譲語

「お見受けする」の意味

お見受けする(おみうけする)

意味:「見受ける」の謙譲語

「見受ける」は、それを見て何かを感じたり判断したりするという意味です。「~のように見える・~のような印象を受ける」。

これに「お~する」という形が付いて謙譲語の意味になっています。

相手を見たときの印象や判断などを述べるときのやや婉曲的な表現になります。

「お見受けする」の使い方

相手を見たときの印象や判断などをぶしつけにならないように婉曲的に述べるときに使います。

大変優秀な方とお見受けします。
お見受けしたところ、お悩み事を抱えているご様子ですね。