四字熟語

「森羅万象」の意味

森羅万象

読み:しんらばんしょう

意味:宇宙に存在するすべてのもの

「森」は限りなく多くあるもの、「羅」はずらりと連なっていること。

「万象」は、あらゆる姿・形のこと。 ...

四字熟語

「心機一転」の意味

心機一転

読み:しんきいってん

意味:あることをきっかけに気持ちを切りかえること

「心機」は、心・気持ちの働き。

「一転」は、がらりと変わる(変える)こと。

四字熟語

「枝葉末節」の意味

枝葉末節

読み:しようまっせつ

意味:物事の本質ではないささいなこと

「枝葉」は、枝と葉で、ものの中心でない部分。

「末節」は、末のほうの節で、重要ではない部分。

四字熟語

「正真正銘」の意味

正真正銘

読み:しょうしんしようめい

意味:まちがいなく本物であること

「正真」は、疑う余地がない、真実であるという意味。

「正銘」は、(正しい銘〔=作者の名前〕がある ...

四字熟語

「順風満帆」の意味

順風満帆

読み:じゅんぷうまんぱん

意味:物事が順調に進むこと

「順風」は、船が進む方向に吹く風、追い風。

「満帆」は、帆いっぱいに風を受けること。

船が帆 ...

四字熟語

「主客転倒」の意味

主客転倒

読み:しゅかくてんとう、しゅきゃくてんとう

意味:物事の順序や軽重が逆になること

「主」と「客」の立場が「転倒」する(ひっくりかえる)、あるいは、中心となるもの(主)と付 ...

四字熟語

「十人十色」の意味

十人十色

読み:じゅうにんといろ

意味:人によって考えや好みが違うこと

「色」は、ここでは考えや好み、性格などのこと。

10人いれば、10人とも考えや好みが異なる。

四字熟語

「終始一貫」の意味

終始一貫

読み:しゅうしいっかん

意味:始めから終わりまで主張や態度が変わらないこと

「終始」は、始めから終わりまでという意味。

「一貫」は、いつも同じ考え方や方法で貫 ...

四字熟語

「弱肉強食」の意味

弱肉強食

読み:じゃくにくきょうしょく

意味:強者が弱者を征服して栄えること

「弱」い動物の「肉」を「強い」動物が「食」べるという意味。

つまり、強い者が自分よりも弱い ...

四字熟語, 故事成語

「四面楚歌」の意味

四面楚歌

読み:しめんそか

意味:周りがみんな敵であること

「四面」は、周囲、四方という意味。

周りの人がすべて敵であって味方がいない、孤立した状態を表します。 ...