一石二鳥(いっせきにちょう)

「一石二鳥」の意味

一石二鳥

読み:いっせきにちょう

意味:一つのことをして同時に二つの効果を得ること

一つの「石」を投げつけたら、二羽の「鳥」に当たり、両方を獲得することができたという意味。

つまり、一つの行為によって同時に二つ(以上)の効果・利益を得ることを表しています。

「一石二鳥」の使い方

(例)部屋の掃除は、きれいになって運動にもなるから一石二鳥だ。

一つの行為で二つ以上の効果を得ることを表す場合に用います。

類義語・対義語

「一石二鳥」に類似した意味の四字熟語として、「一挙両得(いっきょりょうとく)」があります。

また、反対の意味のことばとして、「虻蜂取らず(あぶはちとらず)」や「二兎を追う者は一兎をも得ず(にとをおうものはいっとをもえず)」があります。