事実無根(じじつむこん)

「事実無根」の意味

事実無根

読み:じじつむこん

意味:事実と異なること

「事実」は、実際にある(あった)こと。

「無根」は、根拠がないこと。

つまり、何の根拠もなくて事実と異なること、まったくのでたらめであることを意味します。

「事実無根」の使い方

(例)会社の経営状態について事実無根のうわさを立てられた。

事実と異なることを表すときに用います。

類義語

「事実無根」と類似した意味のことばとして、「根も葉もない(ねもはもない)」があります。