水に流す(みずにながす)

慣用句

「水に流す」の意味

水に流す(みずにながす)は、過去のいざこざを無かったことにする、という意味の慣用句です。

嫌なことを川の水にすっかり流してしまうように、過去のいざこざをすべて無かったことにして、そのことにもはや拘らないようにする意味を表します。

「水にする(みずにする)」ともいいます。

「水に流す」の使用例

・「今までのことは水に流して、これからはお互いに協力していこう。」

「水に流す」の類似表現

  • 大目に見る(おおめにみる)
  • 不問に処す(ふもんにしょす)