「横車を押す」の意味 横車を押す(よこぐるまをおす)は、道理に合わないことを無理に通そうと ...

「目が肥える」の意味 目が肥える(めがこえる)は、物の価値が見分けられるようになる、という ...

「耳が痛い」の意味 耳が痛い(みみがいたい)は、自分の欠点を聞かされてつらい、という意味の ...

「目に角を立てる」の意味 目に角を立てる(めにかどをたてる)は、怒って人をにらみつける、と ...

「寝耳に水」の意味 寝耳に水(ねみみにみず)は、思いがけない話に驚く、という意味の慣用句で ...

「目を丸くする」の意味 目を丸くする(めをまるくする)は、おどろいて目を大きく見開く、とい ...

「目を掛ける」の意味 目を掛ける(めをかける)は、ひいきにする、という意味の慣用句です。 ...

「目も呉れない」の意味 目も呉れない(めもくれない)は、まったく無視する、という意味の慣用 ...

「目に余る」の意味 目に余る(めにあまる)は、ひどくて黙って見ていられない、という意味の慣 ...

「目から鼻へ抜ける」の意味 目から鼻へ抜ける(めからはなへぬける)は、すぐれて賢い、という ...